DECLARATION FOR THE MOVEMENT OF AN ERA OF CONSCIENCE

MENU

ANEOC良心時代への運動宣言

人々は皆良心のリーダーとして、種族、信仰、人種、国を超え、我々の心の中の良識に従って、共に愛と平和の時代を築く。

国際情勢と地球環境の悪化に対し、人類の存続に関する様々な危機は今せとぎわにきている。良心時代への運動は世界の市民の良心の意識を集め、
我々は生命共同体としての意識を共有し団結する。世界の危機を救い、永続発展の道に邁進する。

  1. 良心は天賦であることから、天賦の人権は人間の本性からもたらされる。人は生まれながらにして平等であり、良心の天秤は世間の法則を超え、天地の間の唯一の仲裁者となる。
  2. 良心は生命永続の源である。人々は良心を守り、その良心に従うことで、正しい道を歩むことができる。
  3. 良心は人類の良識と善行の鍵を握っていることから、より多くの良い話と良いことをすれば、人々は楽しく、それぞれの家族は皆幸せになる。
  4. 良心は愛と平和の源である。良心をもとに、物事に関心を持ち、プラ良心は愛と平和の源である。良心をもとに、物事に関心を持ち、プラ
  5. 良心は調和的な社会の自然の準則である。人と人、国と国相互の理解、信頼と協力を促進させることができれば、根本から人類は互いに助け合い、尊敬し、平和と調和の基礎を築くことができる。
  6. 良心は国の富と民の安泰の基本であることから、民を以ってもとと成し、法に従って治める。政府は民を愛し守り、人権を保障し、その価値を示す。
  7. 良心があるからこそ良い政治がある。良心的な政策と行政を結ぶことで良心的な政治が成り立ち、それによって、民を楽しく、安泰させることができる。
  8. 良心は平和の後押しであり、人の心の自我を目覚めさせる。理知で争いを止め、協力し合うことで、ますます争いのない平和と安全な世界を作ることができる。
  9. 良心は社会を安定させるプラスのエネルギーである。テクノロジーの発展と心の安定のバランスがとれれば、生きとし生けるものに再び甦らせることで、経済の成長と健康的な環境を促進させる。

良心時代は永続的未来への鍵である。国際的リーダーたちが協力し、インフォメーションと知恵の交流でグローバルパートナーの関係を築き、共に人類の福祉を図り、地球を守り、自分の安全、人人の安全、地球の安全のバリケードを作る。

2014年 の今、良心を以って善行を行う機会をスタートさせ。 世の中の人と地球の安全の永続のため、良心のエネルギーを注ぐ時である。世の中の人が団結し、苦しみをなくし、善行を循環させ、真の良心的な時代へ進もう。

国連NGO地球市民総会 ‧ 世界の愛と平和総会(FOWPAL) ‧ 太極門気功養生学会

2014年8月17日にスタート


Endorse

 
First Name:
Last Name:
Nationality:
Organization:
I am willing to disclose the above information in this website. 
      

 

 
     
 

DECLARATION FOR THE MOVEMENT OF AN ERA OF CONSCIENCE

Global Endorsement of Declaration of World Citizens